So-net無料ブログ作成
検索選択

「ぶつかる」と「つながる」の差をつぶやく [武道:剣柔一体(気剣体)]

中学3年の御子さん、試験休み一度して、参加してのこと。ぼそりと

「やっぱ!休むと駄目だな!」

 とつぶやくのが聞こえた。この子も、大したものだな。幼児から稽古しているが、何を稽古するか、着眼点が高い。言った本人は、この本音から出た言葉を、つぶやいたことさえ記憶しないだろう。私は自然に出たさりげなさが、嬉しかったのだ。

力技なのか、合気なのか、その差は?

「ぶつかる」と「つながる」の差でもある。彼は一度の稽古の休みで、その微妙な「つながり感覚」が狂っていることを自覚してあの言葉をつぶやいたのだ。

「接点感覚」と「身の入れ方」だぞ。正しい刀法を会得して、それを身法とする。そこに剣柔一体がある。そして力抜きの崩しの術がある。

いいぞ!中学生!この子は、ものになる!

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。