So-net無料ブログ作成
検索選択

神武建国は家族国家、日本の理想です!今生天皇のメッセージを、お聞きください。 [地震・大震災・津波・原発]

石川先生

鈴木綾馬です。
 
こんばんは、お疲れ様です。

明日の練馬稽古の中止を予定表で確認しました。明日の19:15から本部道場の指導は僕がやらせていただいてもよろしいでしょうか?
 
電車の運行減少やガソリンが買えなかったり、電池も売り切れで今後どうなるのか不安です。

鈴木先生
石川です。

こんばんわ。
千葉市武道館損壊のため、いつ使えるようになるか?
めどが立ちません。
活動を暫時、本部道場へ移行しますが、長期になる可能性あります。

練馬の他に、中野・足立も、活動休止です。小平・東村山は、これから決めます。12日朝に電話で話したように、当会もレベルBの事態を迎えつつあります。それよりも炉心融解の事態が収拾しなければ、国としてたいへんな事態です。

明日火曜日の19:15から本部道場の指導、宜しくお願いします。

多くの方々が不便な生活を、送っています。
膨大の犠牲者の無念・ご遺族の悼みを思うと、日本人として申し訳ない気持ちです
全国の方々が、同様の気持ちでいます。

この「日本人として」という家族意識こそが、日本そのものです。
太平洋戦争が、左翼・反日・歴史捏造の教育が行われてきましたが、これを機会に目覚めましょう。
 

我が国の建国の理想は、神武建国にあります。

神武天皇と兄の伍瀬命(いつせのみこと)は、「神武東征」、すなわち「正しきを行う」という意味で高千穂から東に青山に囲まれた美地(うましつち)に、稲作という新しい技術を普及しながら国が豊かで人々が安心できる政治を実践してました。

やがて一行は大和を平定し橿原のちに宮殿を建て、建国の祖として初代天皇の御位につかれます。

戦後左翼歴史家は、天皇の祖先は武力で他国を侵略し征服したとしました。これもよくある歴史の捏造の一つと思います。

なぜならここにいう侵略と征服とは、一神教の世界観と歴史の延長で語っているからです。我が国の歴史に、一神教の世界観はないし、西欧のように征服した側が被征服者を殺しつくし、強姦しつくし、王家を絶やし人種を絶やすという歴史はありません。

桓武天皇は、「家族国家」建設の理想としました。
神話によると日本は、イザナギ・イザナミという男女の神様の「むすび」によって、国も島も、山川草木も、人も鳥も獣もうまれてきたと書かれています。ここが一神教と異なる出発点です。

国は、イザナギ・イザナミという男女の神様の「むすび」よって生まれます。

家には、父母という男女の「むすび」によって家族が生まれます。そして人口1億2000万人の日本人は800年を遡ると、みんな同じ親から生まれたことになるのが、数学的見解だそうです。

ところが日本は2000年もの歴史があります。二度も三度も私たちは、同じ家族から生まれ直してきたことになります。これが我が国の家族国家観であり、強さの源です。

日本国憲法の個の主張の強化・左翼教育と官公労・外国政府支配化のマスコミ・カルト教団・在日の利権集団・非武装中立論、全て日本を分離弱体化するための、外国政府の策略です。

護るべき対象である日本が何なのか、感じさせない・見えなくさせるためです。帰属する国への所属意識を希薄にさせるためです。

しかし今回、日本人は目覚めないといけません。左翼政権の実態は、国民に計画停電を強いても、節電効果の高いパチンコを営業停止にしません

先祖たちはこれまで、幾多の災害と分裂の危機を、天皇家の権威と政権の権力を「むすび」によって、一致団結の家族として乗り越えてきました。ちゃぶ台を囲んだ家族と国が、同じと思えばよいでしょう。

これが真の日本の強さであり、外国勢力・マスコミの壊したかったものなのです。

これからは家族国家日本、助け合って、国を立て直しましょう。日本の良いところを伸ばしてゆけば、いいのです。

我が国日本。

民主主義国家ですが、中心は首相ではありません。

首相は毎年のようにかわるからです。

マスコミに扇動されて民主党政権を選びましたが、騙されていることに気づけば、辞めさせればいいのです。民主党は、在日韓民族民団、朝鮮総連、解放同盟、パチンコ、サラ金、などからお金と票を貰って当選した集団です。「外国人参政権」「人権救済機関」「夫婦別姓」「東アジア共同体」などは、日本をめちゃくちゃにする政策です。だから代えればいいのです。

普段私たちは意識していませんが、日本の中心は天皇陛下です。

初代神武天皇から今上天皇まで、実に125代。

そして、神武天皇をたどると、日本の祖神・天照大神までまっすぐつながります。


神話時代から現在まで一直線に系図がつながっている。

世界広しといえども、このような国は存在していません。

【今上天皇御即位】正殿の儀Celebration parade His Majesty the Emperor

天皇陛下からのメッセージを聞くと、ふたたび立ち上がる力と勇気がわいてくるのです。

今上天皇メッセージ全文はここ

 

日本人の心の支え、天皇陛下の胸中 (゜-Å) ホロリ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。