So-net無料ブログ作成

体得とは [武道:千葉市中央区蘇我合気道アリオ蘇我]

 会得とは知的理解を含む広範囲の理解であるが、「体得する」という場合、会得の中でも「体験を通しての理解」とか「理解を身体の一部のごとく深く会得する」のように狭い領域の意味です。

 稽古で目指すものは、体得です。

 写真は月曜日。アリオ蘇我 7カルチャー 合気道子供クラス。
 週末の疲れが出て、欠伸が目立ちます。
 それでも皆さん、よく来てくれました(^_-)

 ある日、二か月ぶりに参加するI君、居心地悪そうに座っていました。

 私は最初に「何をしたい?」と、聞きました。

 するとI君「全部忘れたので、最初からやり直したい」と、仰せになりました。

 私は「頭で忘れても、体が覚えてるから大丈夫。それを体得という」と、話しました。


 稽古は、基本動作と受け身より始まります。すると、コロコロと転がって行きます。手の位置を直すように、アドバイスしただけです。

 

 すると本人も、意識では忘れていても体は全て覚えていて、安心したように笑いました。

 笑顔が可愛いです。


1.姿勢が良くなる。

2.挨拶が元気よくできる。

3.できるまで丁寧に繰り返す習慣、何事も。

以上、子供クラスで徹底的に体得させたいと思います。


タグ:体得
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0