So-net無料ブログ作成
武道:高齢者・団塊世代・女性合気道中野体育館 ブログトップ
- | 次の20件

中野は昼時の稽古 [武道:高齢者・団塊世代・女性合気道中野体育館]

今日の稽古風景。
男性二人・女性一人が休み。
道場の場所が地下で、冬は寒いはずなのですが。快晴で変に暖かい。


来週みんな揃ったら、また写真を撮ることにしよう。
斉藤さんの稽古日誌の更新も、来月ですよ。

合気道楽心館:http://aiki.jp/
動画ブログ:http://blog.goo.ne.jp/ichirakusai3?
問合せメール:ichirakusai3@mail.goo.ne.jp


タグ:中野合気道
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

息子への手紙2 [武道:高齢者・団塊世代・女性合気道中野体育館]

 長期の休み期間は、できるだけ息子を稽古へ連れていく。はたしてこれが、世間的レジャーの代わりになるかは、息子の知識の乏しさで、それほどの問題になっていない。
行くかい?と声を掛けると、素直についてくる。これは嬉しくもあり、かなしくもあり。その辺のところを、「息子への手紙2」にして述べたいと思います。

 蓮太朗さんへ 私はひどく人見知りする子供でした。「ともちゃんは、わーわー泣いて柱にしがみついて、少しも縁側から入ろうとしなかった」。(ともちゃんとは私のこと) 親戚は農家ですから、大きな家が怖かったのでしょう。よく親戚から聞かされた話です。
 それに比べて貴方は、どこへ行っても平気にこなします。いったい誰に似たのかな。去年の大正大学合気道同好会主催の演武会で、親子で組みました。演武の最中、貴方が小さい声で、「違うよ~!」と話しかけきました。
 その夜お風呂で、「何であんなこと言ったの?」と聞きました。「おとうが順番を間違って打ってくるから、そのまま返したんだよ」と、答えてくれました。お父さんは貴方の成長ぶりに、驚くとともにとても嬉しく思いました。聞かれるまで言わなかった、優しさがです。

  どんな人とも打ち解けて稽古できるのは、立派です。しかしこれからもこれでよいとは、思っていませんよ。本当に心から稽古を楽しむには、まだまだ多くの勉強と経験を積む必要があります。貴方は口に出しませんが、「稽古へ行けば普段、留守のお父さんに会えるから」、それが動機付けの第一でしょう。たくさん我慢をさせて、ごめんね。でも耐えて下さい。父と子の関係を越えて、貴方の自己実現の道として稽古の場に立つには、反抗期の嵐と青春の苦悩時代を過ごした後のことでしょう。道は未知、なかなかその上を歩けるものではありません。たくさん時間がかかっても、努力し続ける姿が、道そのものだと思います。

 そもそも私自身、どの様な時に、今、生きている!命の泉を飲むでしょう?最後に話します。写真は中野でのお子様向けの行事。最初はふにゃふにゃだったのに、やがて軸が立ち、相手と組んだ関係が形となって、目は真剣に取り組む人の持つ輝き。それを見守る保護者のお顔も、本当にお幸せそうに。
こうして集う場を持てることが、私の生きた証です。

蓮太朗さん、君はどうするの?まず自分の好きなことを、やってごらん。ただし、お母さんには心配をかけないようにね。ではまた、ご機嫌よう!

合気道楽心館:http://aiki.jp/
動画ブログ:http://blog.goo.ne.jp/ichirakusai3?
問合せメール:ichirakusai3@mail.goo.ne.jp


タグ:息子,手紙
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
- | 次の20件 武道:高齢者・団塊世代・女性合気道中野体育館 ブログトップ